対応事例 - 女性行政書士が親身に対応。遺言・成年後見制度・相続に関するご相談なら、東京都練馬区石井行政書士事務所

  • 電話
  • メニュー

当事務所にご相談いただいた事例をご紹介いたします。
同様のことでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

子連れの再婚と子の養子縁組豊島区 I様

 シングルマザーでお子様を育てていたI様。この度、ご縁があって再婚なさいました。お子様も新しいお父様が大好きで、幸せな新生活が始まりました。でもI様と新しい旦那

続きを読む

遺留分が侵害された場合の請求先は贈与と遺贈どちらから?和光市 H様

 お亡くなりになられた方が遺贈や生前贈与をしていたために、本来相続することが出来たはずの人が全く相続できなくなったり、ある一定の限度を超えて相続分が少なくなった

続きを読む

2つの血筋で不動産を共有する?練馬区 M様

 祖母が亡くなったので、祖母と母親が2分の1ずつ共有していた不動産の相続による名義変更をしたいとのことでM様がご相談にみえました。もともとは祖父が所有していた不

続きを読む

遺言書の内容に納得できない場合板橋区 W様

 被相続人が残した遺言書の内容に納得できない場合、相続人はこれと異なる遺産分割協議ができるかとの問題があります。相続人が兄弟姉妹以外の場合は、最低限守られる相続

続きを読む

相続登記で見落としがちな道路の持ち分練馬区 Y様

Y様が父親名義の自宅を相続し、ご自分で相続による登記名義の変更をなさったのは10数年前のことでした。相続登記に必要な父親の出生に遡る戸籍の収取に、転籍が多かった

続きを読む

自筆証書遺言書の保管場所豊島区 S様

 自筆証書遺言を作成したものの、その保管場所はどうすべきか悩ましいところです。遺言をするということは、法定相続分とは異なる形で財産分割を指示するということで、相

続きを読む

養子の子の相続権田無市 A様

生涯独身で仕事をしてきた女性が養子を迎えました。Aさんはその養子の長男です。不幸にもその養子の方は養親である女性より先に亡くなってしまいました。Aさんは、その後

続きを読む

孫に財産を残したいさいたま市 U様 

U様は90歳代でかくしゃくとしていらっしゃいます。自筆証書遺言書を書きたいというご相談でした。お二人のお子様はそれぞれ持ち家があり、それなりに安定した生活をして

続きを読む

リフォームに費用が掛かりすぎる空家練馬区 T様

T様は だれも住んでいない老朽家屋を相続しました。40年前に親がその当時すでに中古住宅であったものを購入したので、今や築60年以上で、ほとんど手を入れていません

続きを読む

相続財産の銀行残高も兄弟が教えない練馬区 O様

O様は故郷を遠く離れて、ずっと東京で働いてきましたが、3人兄弟の長男でもあり、いざとなったら自分が親の介護の世話をしなければならないとも思っていました。 故郷の

続きを読む
ページトッップへ